FC2ブログ

学生が在学中に習得すべき企業現場で求められるパソコンスキル

Office 共通
04 /17 2019

target="_blank">
alt="2019年2月jimdohedder" border="0" width="600" height="606" />

No.31501 2019.04.17(水曜日)
おはようございます!(^-^)/ 新谷郁子です。
【2019/4/17(水)9:00-20:00開講しております。】
 春は新しいことを始める季節ですね!
 本日午前は、体験レッスンの方がいらっしゃいます。
 大切な方にご紹介頂きますこと、本当に有難いです。
 心より感謝しております。
 今日もご一緒にスキルアップしてまいりましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■学生が在学中に習得すべき企業現場で求められるパソコンスキル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼この数年のスマホの普及とネットの普及は、
 世の中を大きく変え、個人の生活も大きく変わったと思います。

 スマホの便利さ素晴らしさと共に、パソコン離れが進み、
 しかし、仕事ではスマホ、タブレットも使うとしても、
 パソコン中心。

 地域の活動や、趣味の活動、学校のPTA等の
 ボランティアでも、Excel Word等はよく使うようです。

▼パソコンスキルは、年齢・学歴・ご専門に関係なく、
 習ったもの勝ちです。
 現代の読み書きそろばんである、パソコンスキルアップを
 この春から初めてみませんか!

▼商工会議所の検定試験サイトの応援メッセージから、
 パソコンスキルアップのポイントをご紹介させてください。
 橋元教授、熊野氏は、日商研修でも、ご講演されました。

【東京大学大学院情報学環教授 橋元良明氏】
https://www.kentei.ne.jp/interview/14899
※以下は上記サイトよりの一部引用です。
****************
■企業実務で役立つIT利活用能力が不可欠
■奥が深いわかりやすい資料づくりにはパソコンスキルが必要
-スマートフォンが普及する一方で
 若者のパソコンスキルが低下しているとの報道を目にしますがいかがでしょうか。

 残念ですが、日本の若者のパソコン離れはかなり進んでいると言えます。
私たちが5年ごとに実施している調査では、起動が早く、移動時間にすぐ使えるスマートフォンを活用している人が
10代、20代で各々8割以上を占めており、自分専用のパソコンを持っている人はとても少ない状況です。
利用の仕方はメールとSNS(LINEやTwitter等)が中心ということもあり、
起動が遅くて持ち運びに不便なパソコンよりも、タブレットやスマートフォンが爆発的に普及したのだと思います。
タブレットやスマートフォンに慣れてしまうとパソコンが使いづらくなってしまい、ついにはメールやSNS以外の活用という点でもパソコンを使わなくなり、必然的にそのスキルも低下したのでしょう。

中学校や高校で、操作性やコスト面等の理由のため、タブレットをメインで使用していることも挙げられます。タブレットでタッチタイピングができたとしてもパソコン用のキーボードとは別物です。私が非常勤で教えている大学では、レポートをスマートフォンで書いて提出する学生もいますが、ボリュームが少ないうえ内容も深みがないですね。文書作成、図表作成のどれをとってもパソコンより効率が悪いからでしょう。やはり、情報の収集・編集、図表を多用したわかりやすい資料づくりなどをマルチタスクで行うには、スマートフォンやタブレットよりもパソコンと言えるでしょう。

■企業ではパソコンが使えないと仕事が進まない
-企業現場で求められるパソコンスキル、つまり
 学生が在学中に習得すべきパソコンスキルとは具体的にどのようなものなのでしょうか。

大きく3つあります。
まず、
図表を効率的に使ったわかりやすい資料を作成するスキルです。
Excelを使って計算する、表やグラフを使って作図する、
PowerPointを使って見やすくするなど、簡潔で説得力のある資料を作る能力です。
二つ目は、
インターネット上のメディアリテラシー、つまり、
インターネットで信頼性のある情報を的確に検索し、かつ編集する能力です。
三つ目は、
Word等のワープロソフトを使って論理的かつ的確な文章を書く能力です。

企業では、データ分析や報告書作成など、これだけスマートフォンが普及してもパソコンが使えないと仕事になりません。
パソコンが使えないと、情報収集力やITリテラシーが劣ると上司から判断され、パソコンを駆使する仕事は割り当てられないようになり、いずれ若者の間に新たなデジタルデバイドが生じてくるかもしれません。こうしたスキルは、入社する前、つまり学生の間に身につけることにより、スタートラインで他の同期よりも一歩リードしていることを上司にアピールできると思います。

■スマートフォンやタブレットではなくパソコンを使ったITリテラシー教育が必要
-これからの情報教育はどうあるべきと考えますか。

さきほどお話しましたが、
企業現場ではパソコンを使えないと仕事が進まないにもかかわらず、中学校や高校ではタブレットを活用した教育中心になっているので、このギャップをhashi-mid1埋める必要があると思います。そのためには、学校現場でもパソコンを使い、時間をかけてタッチタイピング、Word、Excelなどを教える必要があると思います。

今はまだパソコンスキルは持っていて当たり前のスキルですが、このままでは近い将来、十分なパソコンスキルを持っていない学生が社会に出ていくことになります。
ビジネス実務で役立つパソコンスキルを持っていることを証明できる検定試験も、今後重要な役割を担うことになると思います。
また、非常勤で教えている大学の学生を見ていると、パソコンをあまり使わず、もっぱらスマートフォンばかり使っている学生は、
新聞をほとんど読んでおらず、政治や経済に関するニュースへの関心が低い傾向があります。
若い人たちが芸能やスポーツ等の娯楽的情報に没頭しないよう、学校や親の適切な指導が必要だと思います。

■最後は自らの頭で考える
-これから社会で活躍される若いみなさんにメッセージをお願いします。

 ITを効率的に利用できるようになると、たくさんのメリットがあります。
異世代・異空間の人たちとのネットワーク規模が拡大することにより、知識が豊富になり、学習や仕事の生産性向上にも貢献していくと思います。一方、現実世界でのコミュニケーションの減少や健康面のデメリットもあるので、バランスのとれた使い方が重要です。
「グーグル効果」という言葉がありますが、インターネットの普及により、人は検索して得た情報を記憶しようという衝動が弱くなってきていると言われており、インターネットで容易に収集した情報は頭(脳)に残りません。
本来、知識の収集・構築は、それなりの手間暇をかけて行う作業であることを念頭に置く必要があります。
また、インターネットは「解がある問いに対する答え」を調べるのには有効ですが、「決められた正解がない問いに対する答え」を調べるのには向いていません。インターネットへの過度の依存は「解のない問い」に対するチャレンジ意欲を削ぐ恐れがあります。
世の中には「解のない問い」の方が多いので、ITに頼りすぎず、最後は自らの頭で考えることを習慣づけるとよいと思います。
****************

(引用ここまで)

【スマートニュース株式会社 熊野 整氏】
https://www.kentei.ne.jp/interview/19248
※以下は上記サイトよりの一部引用です。
****************
■外資系投資銀行の資料作成の哲学は「誰が見てもわかるものをつくる」
■秘訣は今持っている知識を徹底すること
■資料作成のスピードアップは生産性向上につながる
例えば、経営者層の方はご自身で資料を作成することはそれほど多くありません。
ですから、ご自身の操作スキルを上げることよりも、
「資料作成ツールを使ってどのようなことが出来るのか」ということを理解し、
情報や問題意識を正確に共有できることが重要です。
そうすれば、正確な指示を出せるため作業の効率化につながります。
また、経営者層の方は、データを分析することも多いので、
エクセルを活用して利益へのインパクトを知ることも大切ですね。

新卒者や若年者層の方は、資料を作成する機会が多いので、
素早くシンプルな資料を作成するスキルが身につくよう指導します。
最近の若い人はPC操作ができないとも言われますが、
慣れていないだけで研修でPCを使い出すと目に見えて処理速度が上がるので、
学ぶ機会を提供することが大切です。

これから社会人になる方には、
入社までにPCに関する資格をとっておくことをお勧めします。
最低限のスキルがあれば、入社後は企業ごとの決まりを覚えていくだけで済み、
スムーズに業務に溶け込めると思います。

■知識の詰め込みではなく、背中を押す指導を
-指導者の方へメッセージをお願いします。
エクセルやパワーポイントといった資料作成ソフトは、なんでも出来るがゆえに、
何を教えていいか迷うことがあると思います。
また、業務内容も細分化されており、すべてを網羅して教えることは難しくなってきています。
しかし、基礎的なスキルを徹底して修得し、
「苦手意識」がなくなれば、
後は各個人が必要なスキルを独自に身につければよいのです。
少しでも日々の業務に役立つものを教えながら
、「自分でもできる」と自信を持たせてあげる指導をするといいと思います。
****************

(引用ここまで)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Web通知解除方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼通知をうっかりクリックしてしまって、
 画面上にしょっちゅう必要ない通知が来てしまって、
 困ってしまうことございませんか?

 下記のサイトの解除方法で、解除できました。
 旧ヴァージョンで出来ましたが、
 新ヴァージョンでの操作方法も載っています。

https://www.daily.co.jp/information/2018/03/05/0010592724.shtml
※以下は上記サイトよりの引用です。
*******************
▼<旧ヴァージョン>

1. 右上の点3つをクリックしメニューを表示する

2. 設定を選択

3. 左上の設定(横3本線)をクリック

4. 詳細設定をクリック

5. プライバシーとセキュリティをクリック

6. コンテンツの設定をクリック

7. 通知をクリック

8. 通知を受け取っているウェブサイトの一覧がでてきますので、そこから「https://www.daily.co.jp」の許

可を取り消してください。
*******************
(引用ここまで)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ITパスポートシラバス4.0変更箇所より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第4次産業革命に対応した
ITパスポートシラバス4.0変更箇所抜粋版(2018/8/6)
https://www.jitec.ipa.go.jp/1_13download/syllabus_ip_ver4_0_henkou.pdf
※以下は上記の変更箇所用語をネットから調べたことです。
・ディスク暗号化
  参考サイト https://www.cybernet.co.jp/checkpoint/tips/03/
  ・ハードディスク暗号化はファイルそのものを暗号化していない
・ファイル暗号化
  https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4026312/windows-10-how-to-encrypt-a-file
(つづく)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■基本情報試験 表計算・疑似言語対策 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2019/4/14(日)表計算(23春)
2019/4/15(月)表計算(27春,26春,28秋)      
2019/4/16(火)表計算(25秋)
2019/4/17(水)表計算(30秋,30春)       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■基本情報試験午前対策 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[論理回路]
[サブネットマスク]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2019年目標実行日記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2019年の10秒で言える年間目標
【家庭的・御用達対応・笑顔・プログラミング・社会人基礎力】
【2019年目標(教室)】
 ○2019年始動!日商プログラミング検定へのチャレンジ
 ○MOS対策補足資料の充実
 ・IT基礎:タッチタイピング
       フォルダ・ファイル・パスの概念
 ・社会人基礎:敬語:秘書検定
        ビジネス文書:日商文書作成検定
        数字基礎:割合、四則演算、簿記入門・原価計算入門
【2019年目標(個人資格取得)】
 1/13 TOEIC試験日(410点)
 1/21 日商プログラミング検定ENTRY 合格
 2/17 日商パワーポイント1級 (合格3/18)
 3/10 基本情報模試(ITEC)(午前61.5点午後53点)
 3/14 日商マスター(合格3/14)
 3/24 基本情報模試(TAC)(午前80点午後59点)
 3/31 日商プログラミング検定BASIC(合格74点)
 4/07 基本情報模試(大原 午前76点 午後62点)
 4/10 ITパスポート試験(御茶ノ水ソラ)(805点合格)
----------------今、ここ-----------------
★4/21 基本情報技術者本試験
 4/08~日商プログラミング検定STANDARD内部受験
 5/26 TOEIC 第241回 (申込済)
 6/09 日本城郭検定3級(申込済)
 10/? 日商プログラミング検定Expert
 10/20 基本(応用)情報技術者本試験
    キータッチ2000 2000文字目標 
    ジュニアプログラミングGOLD
【2019年目標(個人・手作り野菜)】
2月末 じゃがいも植付(2/25畑へ)
3月  ネギ種蒔(3/17)(満月3/21)
4月  陸稲、バジル種蒔(満月4/19)
5月  かぼちゃ・大豆・ゴーヤ種蒔(満月5/19)
    さつまいも植付
6月  ライ麦刈り取り(中旬~3週目)(満月6/17)
*ライ麦の収穫
→ https://donatures.com/naturalfarming/rye01/
【2019年達 成対策】
 1.1つの学習目標に集中する。
 2.学習できない日は、学習できない自分に向き合う。
 3.学習時間帯は、早朝にする。
【2019年1つに集中具体案】
04/11~4/21までは FE表計算関数とマクロに集中
04/21~5/06までは 日商プログラミング検定STANDARD対策に集中
05/07~5/25までは TOEIC対策
PS.教室の目標に「チームワーク力」を加えたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■食・健康
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【スギナ茶の作り方】
⇒ https://www.e-cha.co.jp/contents/suginacha/
教室裏庭にはヨモギが生えています。
白玉粉にヨモギを湯がいたのを刻んで混ぜて小豆煮をかけて
簡単なよもぎ餅をつくりました。
ヨモギはがん予防に良いそうです。
スギナは庭にはなく、あまり見かけないのですが、
見つけたらスギナ茶にチャレンジしてみたいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆地域の小さなパソコン教室ながら、志は高く
 「あなた様の夢に向かってご一緒するパソコン教室」
 を目指しています!!☆~☆
☆自分で考える力をつけるPC教室☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 パソコン教室の楽しい無料体験申込はこちらから
 → https://heartfulpc.jimdo.com/
500px東京アクセスOAスクール羽村校駐車場地図(2017年11月現在)
200px-東京アクセスOAスクール羽村校300px

コメント

非公開コメント

heartfulpc

東京アクセスOAスクール羽村校
パソコンインストラクタの新谷です

東京都羽村市で
初心者の方も
超リーズナブルに
Word Excel powerpoint等
履歴書に書ける
パソコン資格を
取得できるパソコン教室です。
https://heartfulpc.jimdo.com/

お電話でのお問い合わせは
042-555-5892
ホームページ
https://heartfulpc.jimdo.com/