FC2ブログ

強い敬語と弱い敬語 (秘書検定より)

秘書検定
11 /06 2014
20141106.jpg

No.1522 2014.11.6(木曜日)


おはようございます(^-^)/ 新谷郁子です。

▼最近、教室の和室に置きました
 「TVにつなげて使える手乗りミニPC」を
 スクール生のみなさまにご紹介させて頂いております。
20141104和室_minipc

 「こんなふうにして使えるんですか!!(@0@)」
 
 と皆様、驚かれます!

 パソコン教室でこういうお得な使い方もご紹介できて、
 嬉しい限りです。

 ご家族でPCを使われ、あともう一台あるといいけれど、
 何台も置くと狭くなってしまう、、と言う時に、
 リビングのTVを省スペースでPCに出来ますね!

▼さて、秘書検定を勉強していて、大変勉強になっています。
 こういうことは度々ふれた方がいいですね。
 新しく学べたことがありましたのでシェアさせてくださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■強い敬語と弱い敬語 (秘書検定より)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼強い敬語と弱い敬語があり、

地位の異なる上司に対して、尊敬語の強弱を使い分ける場合、

たとえば、社長と部長と秘書が同席している状況では、秘書は、
社長に対しては、部長に対する言葉遣いとは異なる敬語表現を
使い、

上位の上司に対しては、強い尊敬語を、
下位の上司に対しては、弱い尊敬語を使用する

ということです。


▼役職の地位の順序
会長→社長→副社長→専務→常務→部長→課長

▼より上位の上司に対して、強い敬語を使用
 「お(ご)~なる」
 「~いらっしゃる」
 
 [例]社長がいらっしゃいました。


▼より下位の上司に対して 弱い敬語を使用
 「~れる」
 「~られる」
 
 [例]部長が来られました。

---------------
オンライン資格取得サイト Livoo!さまでも
大変良い内容の「秘書検定」講座を無料でお学び頂けます。
Livoo!様に了解を頂いて、教室でも活用させて頂いております。
http://www.livoo.ac/

社長秘書を目指しているわけでなくても、
視聴いただけたら社会人としてたいへん役立つ内容です。


では、今日もPCもスマホも試験勉強も、接遇対応も、
がんばりましょう!
(*^-^)/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■基本情報【平成26年秋試験 午前】問題より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問1から問50までは、テクノロジ系の問題です。
(*選択肢は除いて、正解だけ掲載させて頂いております*)

【問22】

家庭用の100V電源で動作し、運転中に10Aの電流が流れる機器を、
図のとおりに0分から120分まで運転した。

このとき消費する電力量は何Whか。
ここで、電圧及び電流の値は実効値であり、
停止時に電流は流れないものとする。
また、力率は1とする。

23.gif


【正解】ウ 1,500

*過去問題と解答は、ipa様公式サイトにて公開されています。
https://www.jitec.ipa.go.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■基本情報【平成26年秋試験 午後問題】問8対策 疑似言語(7)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(疑似言語を学習したことを自分なりにまとめてみました)


●変数への値の代入
 
 ・変数は、データの入れ物に名前をつけたもの。

 ・変数に値を格納することを「代入」と呼ぶ。

 ・変数への値の代入は、

  A ← 1

 のように、左向きの矢印で示す。

 右辺にある1という値が、左辺にある変数Aに代入される。


(明日に続く・・・)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日商簿記3級学習会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


▼Livoo!様の無料動画講座をブログ掲載もご了解いただいて、
 学習しています。
 → http://www.livoo.ac/
 お家でも視聴できます!

▼日商簿記3級学習会facebookページ
 →https://www.facebook.com/heartfulboki3


☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

▼▽ 今日の読書から

羽仁もと子著作集 第十一巻 家庭教育編(下)

P70 子供自身に考えさせる

親が悪いと思う友達と、子供が遊んでいるならば、
どうして子どもがその子供と遊ぶかを、
まず十分に気をつけてみなければなりません。

子どもがその子に圧迫されて、いやいやながら遊んでいるのか、
またその子供に欺(だま)されて、
よい友だちと信じているのか、

悪いけれども、どこかに面白いところがあって、
離れ去ることが出来ないのか、

他に友だちがないために、自然遊ぶようになるのか、

全く何の思いもなしに、遊びに来るから遊んでいるのか、

その辺の事情や心持をよく考えてみた上で、

もしもその子に圧迫されていやいやついているのなら、
母親はあの子は悪いほうの子だと思うがおまえはどうか、

子どももそう思うといったら、
どういうことでおまえはそう思うのと聞き、

また母様はこれこれおことから、

あの子は友達によくないと思うなどと話し、

それでもおまえは毎日遊んでいるようだが、
どうしてなの、何とか勇気を出して、

悪い友だちと親しくしない工夫はないだろうか、
考えてみてくださいというように、
親子が心あわせてその問題を考えて、

子供自身によいと思う判断を下させ、
またその判断を子供みずからが主となって実行する
責任を感じさせるようにしたいのです。

そうして子供でもおとなでも、
多くはこれこれと思い定めた事柄を、
あすからすぐとその通り完全に実行しきれないものですから、

一度二度三度と失敗を重ねても、
またその失敗からいろいろの教訓を得つつ、
幾日かの後に目的を達成するように、

子供の日常に間に、
これはと思う一つの問題の起こるごとに、
捉えて以て子供を教育する機会にしたいと思います。

(明日へつづく)

(大正4年3月)

-------
羽仁もと子 1873(明治6)-1957(昭和32)

☆*☆*☆*☆

☆*☆*☆*☆

また明日どうぞよろしくお願いいたします!(^-^)/
---------------------------

20141105n.jpg
ありがとうございました!

heartfulpc

東京アクセスOAスクール羽村校
パソコンインストラクタの新谷です

東京都羽村市で
初心者の方も
超リーズナブルに
Word Excel powerpoint等
履歴書に書ける
パソコン資格を
取得できるパソコン教室です。
https://heartfulpc.jimdo.com/

お電話でのお問い合わせは
042-555-5892
ホームページ
https://heartfulpc.jimdo.com/