FC2ブログ

Excel並べ替えを教えるポイント&「エコー」

Excel
01 /07 2011
110105c.jpg

おはようございます! 新谷郁子です。

ニュージーランド留学から帰ってきた女子学生の方から
伺ったのですが、

日本人の女子学生はとても人気があるそうです。
それは、アメリカ・ヨーロッパの女性のように強すぎず

おしとやか

というイメージがあって、とっても

モテル

そうです。
海外から見た日本女性は好印象、うれしいですね。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■Excelで並べ替えのポイント
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.Excelで並べ替えをする際に
  --------------------------------------
  「選択範囲に隣接するセルにも
  データが入力されています。  
  選択されていないデータは並べ替えられません。

  ・選択範囲を拡張する。
  ・現在選択されている範囲を並べ替え

   並べ替え キャンセル
  --------------------------------------
  
  という表示をご覧になったことはありませんか。

2.結論を先に言えば、一般的に最初からチェックが入っている

  ・選択範囲を拡張する。

  をクリックです!

3.原因は、並べ替える列を

  範囲選択

  なさったからです。

4.並べ替えるときは、つい
  その列を範囲選択してしまいたくなるのです。

  が、範囲選択すると、
  その列のデータだけ、隣のデータとは無関係に
  昇降順で並べ替えらてしまい
  データがめちゃめちゃになってしまいます。

  さきほど表示された
  ・現在選択されている範囲を並べ替え 

  をチェックしてクリックしてしまうと、
  そのような並べ替えになってしまいます。

5.並べ替えは、基本、
  並べ替えの基準にしたい列のどのセルでもOKなので、
  
  一つのセルをアクティブセルにするだけで

  並べ替えの昇順・降順どちらかのボタンを押せばOKです。

  昇順は、のぼる順と書くように
  数字だと、少ない順 1,2,3
  文字だと、あいうえお順
  日付だと、古い順、7日・8日、1月・2月・3月・・・

  降順は、降りる順で、
  数字だと、多い順 10,9、8、7、・・・
  昇順の逆になります。


ここのところ、超初心者の方向けの内容が続いています。

Excelベテランの方は、
超初心者の方にExcelを教えて、と言われた時に
ちょっと気をつけてあげてくださいね。
   
―――――――――――――――――――――――――――――
■人間関係に役立つカウンセリング
「エコー」について

―――――――――――――――――――――――――――――
「エコー」はカウンセリングで
相手の気持ちと言葉を復唱することです。

これも奥深いのですが、一例を
TCSトータルカウンセリングスクールのテキストから
ご許可をいただき、引用させて頂きます。

-----------------------------------------
「いくら聞いても何も話してくれません。」
しかし、話さないのでなく
話させないようにしていることが多いようです。

だれでも自分のことをわかってほしい、聞いてほしい、
という気持ちがあるのに、
それをしっかり受け止めてくれる人がいないのです。

おまけに、「なぜ話さないのか」と
閉ざした口をハンマーでこじ開けるようにするなら、
もっと心を閉ざしてしまうだけです。

では、いったいどのようにすれば、
人の心の内側を心ゆくまで
語ってもらうことができるのでしょうか。

カウンセリングに限らず、日常茶飯事の人間関係(中略)
「エコー」の理解とその技法です。

語られた言葉を、そのまま丁寧に、温かく、確実に
復唱することによっていろいろなことが起きてきます。

<エコーの例>
「今日、お母さん、立たされた」
「ああ、今日立たされた・・・」
「うん、となりの清君をたたいたから」
「あなたが清君をたたいた・・・」
「でも、本当は、清君が最初にぼくにいたずらしたから、
ぼく、仕返しをしたんだよ」
「ああ、本当は、清君がいたずらしたのであんたが仕返ししたわけ」
「うん。でも、先生は、ぼくがたたいたところを見たから、
ぼくだけ立たされてしまった」
「ああ、あなたがたたいたところだけ見たので、
立たされてしまったわけね。」

このように会話がスムーズに進んだだけでなく、
お母さんが何も語らなくても、
自分で自分の心を見据え、そして前向きに変わっていったとおっしゃるのです。

エコーは次のような事柄をもたらします。
1.自分のあるがままを、価値判断されることなく、
  そっくりそのまま受け入れてもらえる。
  愛の説明ではなく、愛そのものを体験することができる。

2.エコーによって、自分自身の本当の問題がみえてくる。

3.エコーを通して与えられるぬくもりのエネルギーによって、
  自分がどうあらねばならないかという判断力が与えられ、
  方向を変え、立ち上がって行こうとする力が与えられる。

語られた言葉をぬくもりをもって復唱する時、
計り知れない世界が、クライエントとの関係にもたらされます。
-----------------------------------------
(引用ここまで)
エコーにもいろいろ注意点がありますが、
相手の方を尊敬して温もりをもって返すことが
ポイントのようです。

明日は続けてエコーの事例をご紹介させてくださいね。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■お気楽にバリバリ タッチタイピング入門
(カタカナの入力)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
☆このタイピング入門は、こんな方にお勧めです。☆
 ・パソコン超々初心者の方。
 ・ローマ字入力を覚えたい方
 ・どんなソフトを使っても手元を見ないでバリバリ打てるように
  ならなかった方
 ・パソコン歴長く「かな入力」なので、「ローマ字入力」に変えたい方

☆超々初心者向きの練習ですので、
 もうとっくにバリバリタイピングされている方は飛ばしてくださいませ。

☆超々初心者のあなた様のためにこのコーナーはあります。
 何日か休んでも十分追いつく、一歩一歩のボリュームです。

ではっ!
<本日のお気楽バリバリタイピングレッスン>です。

今日の目標は、手元を見ないで、
「カタカナ」を打つことです。

たいていの外来語は、ひらがなで入力後、
「スペースキー」(キーボード下段の何も書いていないキー」で
カタカタに変換できます。

できない単語は、
ひらがなで入力後
「F7」キー(キーボード上段)で
どんな単語でも確実にカタカナに変換できます。

これが打てたら、あなた様のカタカナ入力は大丈夫です。
・アイディア(aidhia)
・ファミリー(famiri-)
・ヴァイオリン(vaiorinn)
・プロデュース(purodhu-su)
・プロフェッショナル(purofessyonaru)
・ストップウォッチ(sutoppuwhotti)
・フィッティングルーム(fitthinguru-mu)

打ちにくい単語がありましたか。
キーボードを見ないで打てましたでしょうか。

今日もタッチタイピングの練習をしてくださり、ありがとうございました。


-----------------------
お読みくださってありがとうございます。

Youtube動画「諦めなかった偉人たち」
見ていただきましたか。まだでしたらぜひ!
http://www.youtube.com/watch?v=UbzxUdp3hRo&feature=related

今年もあなた様とご一緒できますことを心より感謝しつつ!
-----------------------
Copyright (c) heartful All Rights Reserved.
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
heartfulpc@nifty.com
http://www.heartfulpc.com
http://heartfulpc.blog26.fc2.com/
 http://kira2heartful.jimdo.com/photo/
http://twitter.com/heartfulpc
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

heartfulpc

東京アクセスOAスクール羽村校
パソコンインストラクタの新谷です

東京都羽村市で
初心者の方も
超リーズナブルに
Word Excel powerpoint等
履歴書に書ける
パソコン資格を
取得できるパソコン教室です。
https://heartfulpc.jimdo.com/

お電話でのお問い合わせは
042-555-5892
ホームページ
https://heartfulpc.jimdo.com/